Now Loading...

新着情報

2019 06.20
コラム

【魚鮮水産】居酒屋の座敷席の宴会は盛り上がる?幹事は座敷席の予約時の重要ポイントをチェックしよう!

宴会を控えた幹事様の中には、座席選びで迷っている方も多いでしょう。宴会の規模や目的に応じて、最適な座席を選びたいところです。そこで、ここでは大人数の宴会でおすすめされる座敷席のメリットについて紹介します。

 

居酒屋の席の種類を再確認

居酒屋にはさまざまなタイプの座席が用意されています。まずは、それぞれの特徴を改めて比較してみましょう。居酒屋にはカウンター席、テーブル席、ボックス席、座敷席があり、カウンター席以外は個室・半個室・オープン席があります。

 

まず、カウンター席は一人飲みや少人数向けで、キッチンと隣接した場所に座席があります。

注文をしやすく、またキッチンから料理を提供しやすいので、タイミングを見て料理を出してくれることもあります。調理の様子が見えるのも楽しいポイントで、デートや2人程度の静かな飲みでよく利用されます。

 

テーブル席は一人ずつ椅子に座ることができるので、どんなシチュエーションでも落ち着いて楽しむことができます。ボックス席も複数人の集まりなどでも利用されるので、気のおけない仲間とのちょい飲みにも便利でしょう。

リラックスした状態で長時間飲みたい場合は、ソファーを使用した個室のボックス席がおすすめです。

そして、テーブル席・ボックス席には個室・半個室・オープン席があり、周囲の目を気にする方は個室の座席の利用がおすすめです。周囲の音さえ気にならなければ半個室でも十分でしょう。

 

一方、大人数の宴会で利用されやすいのが座敷席です。座敷席には大人数で利用できること以外にもメリットがあるので、幹事として知っておいて損はありません。次の項で座敷席のメリットについて詳しく紹介していきます。

 

宴会で居酒屋の座敷席を選ぶメリット

ここからは座敷席の魅力も交え、座敷席で宴会をするメリットについてご紹介します。

 

■大人数でも個室利用ができる

宴会でよく利用される座敷席は、大人数が同じテーブルを囲んで座ることができ、座席移動が自由にできるため、テーブル席よりも一体感を高められるのが大きなメリットです。

こうした大人数の座敷がある居酒屋の中には、座敷席を個室として利用できる店舗があるので、特に仲間内で盛り上がりたいときに利用したい座席です。個室であれば多少騒いでも周囲の迷惑になりません。

 

■好きな姿勢でゆっくり座ることができる

カウンター席やテーブル席は椅子に座るタイプが多いので、座り姿勢以外の体勢になることは難しいと言えます。それに対して、座敷席はフラットタイプの座席ですから、好きな姿勢でゆったりとくつろいで座ることができます。

特に腰の悪い方や飲んで気分が悪くなった方が横になる場合など、座敷席はさまざまな場面で役に立ちます。もちろん、大人数での宴会はもとより、少人数で近しい関係の家族や恋人、同性の友達などとの飲み会でもくつろぐことができるのも魅力です。

 

■自由に座席移動ができる

テーブル席やボックス席の宴会で席次が決まっている場合、なかなか会の途中で席を移動することは難しいでしょう。

しかし、ちょっと席を詰めてもらえば座れるスペースを確保できる座敷の席なら、比較的自由に座席を移動することが可能です。

懇親会や歓迎会など、多くの人と話したい会合で、タイミングを見て好きな席へと移動し、色々な人と話をするキッカケを作れるのも座敷席の素晴らしいポイントでしょう。

 

座敷席があまり適さない状況って?

参加者の関係性、服装、シチュエーションによっては座敷席が適さない場合があるので、注意が必要です。

例えば、座敷席は好きな体勢や近い距離感で座ることができ、リラックスした状態で過ごせるので、親しい間柄での宴会には適していますが、少しかしこまった席や初対面の人を含む飲み会では、砕けすぎて気まずい雰囲気になる可能性があります。

また、動きにくいタイトなスカートや少し短いスカートを着用している女性が座敷席を利用する場合は、座り方に工夫が必要でしょう。

他にもブーツや夏場のサンダルを着用している方の中には、脱ぎにくかったり素足だったりと座敷席を敬遠する方もいるでしょうし、革靴が蒸れてしまい靴を脱ぎたくないシチュエーションも考えられます。

事前に座敷席であることを伝えておくことで、靴を脱ぐことを了解しておいてもらうようにしましょう。

 

魚鮮水産には宴会に便利な座敷席のご用意もあります!

魚鮮水産は座敷席もあり、懇親や慰労を目的とした大規模な宴会にも対応しています。また、旬の魚介と鮮度とサービスにもこだわっているため、魚鮮水産の魚介と鮮魚をゆったりと堪能できます。

魚鮮水産では、予算に合わせてお好みのコースを選ぶことができます。

例えば、気軽に楽しめる「さかなやコース 2800円(税込)」は全8品の新鮮な魚介を使ったお得なコースで、「刺身3種盛り」や「枕崎産鰹のポン酢造り」といった新鮮な魚介を味わえます。

他にもボリューム満点の「大漁コース 3300円(税込)」、作り手の腕が光る「漁火コース 3800円(税込)」などもおすすめです。

豪華なコースを頼みたいときは「豪海コース 4800円(税込)」を選びましょう。こちらは「真鯛姿入り刺身6種盛り」など、贅沢な素材をふんだんに使用した海鮮料理が楽しめます。

座敷席で話をしながら美味しい料理を食べることができれば、宴会の盛り上がりは約束されたも同然。是非宴会の楽しいひとときを、魚鮮水産の座敷席でお過ごしください。

※一部対象外の店舗がございます。詳しくは店舗へお問い合わせくださいませ。

カテゴリー別に見る

最新記事

NEW コラム
【魚鮮水産】個室を完備!魚鮮水産はさまざまなシーンにおすすめ!
NEW コラム
【魚鮮水産】カルパッチョとは?知っているようで意外と知らない!?カルパッチョ