新着情報

2019 06.21
コラム

【魚鮮水産】居酒屋で昼飲みがしたいときは魚鮮水産へ!

お酒好きの方なら「休みの日は思う存分ゆっくりお酒を楽しみたい」と思うこともあるでしょう。

しかし、夜から飲み始めると次の日に影響が出るかもしれないと、思う存分楽しむことができずに終わってしまうことはありませんか?

そんな方におすすめしたいのが「昼飲み」です。最近増えてきた居酒屋での昼飲みを楽しむための、ちょっとしたポイントをご紹介します。

 

昼飲みできる居酒屋は意外と増えている

居酒屋と聞くと夜に行くお店というイメージがありますが、最近は昼間から営業している居酒屋も増えてきています。

お店の特色を活かしたランチを提供しているところもあれば、ママ友の交流の場やリタイア後の自由な時間をゆったり過ごせる場として利用することができるお店もあります。また、夜よりリーズナブルにお酒を楽しめる場所など居酒屋によって特徴があります。

普段はがんばって仕事をしている明るい時間から、居酒屋でお酒を飲む「昼飲み」は、お酒好きの方にとっては最も幸せな休日の過ごし方のひとつです。そんな「昼飲み」が少しずつ市民権を得てきている証拠に、最近では昼飲みできる居酒屋の情報をまとめたサイトや雑誌も出てきています。

 

居酒屋で昼飲みする前に知っておきたいこと

では、昼飲みをするにあたり、これだけは知っておきたいポイントをご紹介します。

 

■昼飲みが楽しめる時間や場所は?

いつもより少しゆっくり起きた休日の朝、気楽にふらっと出かけて昼飲みを楽しみたいのなら、やはり居酒屋がおすすめです。

昼から飲める居酒屋には、ランチ営業と夜営業を分けている居酒屋と、昼夜を通しで営業している居酒屋があります。いずれも11時前後からお昼に向けて開店します。

ランチ営業の場合は、午後2時~3時半には一度お店が閉まるので、お腹を満たしながら軽く飲みたいというときにおすすめです。一方、時間に縛られずに飲みたいというときは、昼夜を通して営業している居酒屋を探すようにしましょう。

古くからの繁華街にある立ち飲み屋や観光地、駅ビルなど一日中人の流れの絶えない場所にある居酒屋なら、休憩時間を設けずに営業しているお店が見つかるはずです。また、ランチの時間は禁煙としている居酒屋もあるので、タバコが苦手で日頃居酒屋を敬遠している人も、安心して居酒屋飲みを楽しめるでしょう。

 

■昼営業ならではのお得な飲み放題を探そう

昼飲みが一般的になるにつれて、お店側もお得なサービスを用意する居酒屋が増えてきました。

よく見られるのは「17時までビール一杯○○円」などという謳い文句です。中には昼間に限って1000円以下で生ビール飲み放題を行っているお店もあります。ランチと一緒にお酒を楽しみたいときは、お得に利用できる飲み放題プランを付けるのがおすすめです。

また、最近は「昼宴会プラン」を用意しているお店も多く、内容の充実したお料理や飲み放題が含まれたコースを、夜よりも1000円以上安い値段で提供している場所もあります。気の合う仲間同士で昼飲みを楽しみたいときは、ぜひ昼宴会ができる居酒屋をチェックしましょう。

 

■「せんべろ」できるチェーン店を上手に利用しよう

最近、お酒好きの集まる界隈でよく「せんべろ」という言葉が聞かれるようになってきました。これは「1000円でべろべろに酔える」ことを意味しています。

そして、お金をかけなくてもお酒を楽しめる居酒屋探しが静かなブームになっています。都市部のチェーン店の中には、小料理+お酒3杯を「ほろ酔いセット」として1000円以下で提供しているお店も多くあります。

そうした居酒屋には昼間から一人で飲んでいるお客さんも多いので、昼飲み初心者の方も気楽に一人飲みを楽しむことができます。

 

魚鮮水産でも昼飲みができる!

魚鮮水産にも、都心部を中心にランチ営業・通し営業を行っている店舗があります。

新鮮なお料理と共にお休みの日の昼飲みをゆったり楽しんでみてはいかがでしょうか。ランチ営業をしていなくても、15時や16時など比較的早くから営業している居酒屋もあるので、少し早くお仕事の終わった日や、少し早い時間に飲みたいときにも利用できます。

 

■魚鮮水産なら女子会の昼飲みにもぴったり!

昼飲みはサラリーマンだけの特権ではありません。お酒好きの仲間が集まる女子会であれば、カフェではなく居酒屋で過ごすのもおすすめです。散歩がてら昼飲みを楽しむ際は、当店自慢のレモンサワー各種がおすすめです。

ちょっと汗ばむ陽気の日ならレモン感強めの「ガツンと塩レモンサワー 420円(税抜)」、女子会の楽しいおしゃべりのお供にはほどよい甘酸っぱさの「初恋レモンサワー 420円(税抜)」など、4種類のレモンサワーの中から好みに合わせて選ぶことができます。食事に合わせるならスッキリとした「玄米緑茶割り 450円(税抜)」がおすすめです。

食後には、「北海道ミルクプリンパフェ 490円(税抜)」などのスイーツと一緒に、国産・知覧紅茶を使用した自然な甘みの「紅茶割り 450円(税抜)」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

■一人での昼飲みにも魚鮮水産がおすすめ

「休日だからこそ、誰に気兼ねすることもなく自分のペースでゆっくり飲みたい……」という方には、国産のそば粉を使った「ざるそば 490円(税抜)」や「彩りにぎり 5貫盛り 590円(税抜)」に舌鼓を打ちながら、日本酒やビールをのんびり嗜む大人の休日も素敵ですよね。ふらりと昼飲みをしたくなったらぜひ魚鮮水産へどうぞ。旬の新鮮な素材を用いた自慢の料理と心を込めた接客で、皆様のご来店をいつでもお待ちしております。

 

※一部対象外の店舗がございます。詳しくは店舗へお問い合わせくださいませ。

カテゴリー別に見る

最新記事

NEW イベント
【11/15(金)より】幹事様必見、忘年会コース予約開始!お得な早得情報も!
NEW キャンペーン
【11/15(金)より】幹事様必見、忘年会コース予約開始!お得な早得情報も!