新着情報

2019 06.25
コラム

【魚鮮水産】貸切するときの注意点とは?居酒屋を貸切で使いたいなら魚鮮水産で決まり!

大勢の人が参加する宴会では、居酒屋を貸切で利用することもあるでしょう。宴会の幹事をするときに覚えておきたい、気を付けるべきポイントについてご紹介します。

 

貸切と通常利用の違いはどこにある?

最初に、貸切と通常利用の違いについて確認していきましょう。通常利用の場合は、基本的にお店の空いている席や、予約しておいたテーブル席など一般的な座席を利用します。

そして、料理や飲み物を食べたいときにメニューから選んでその都度注文していきます。飲んだり食べたりしたあとは、自分たちの都合のいいタイミングで解散、もしくは次の店に移動するのが一般的でしょう。

それに対して、貸切で利用する場合は、お店をまるごと利用するスタイルで、収容人数が多い居酒屋の完全個室スペースを貸切する場合もあります。貸切では他の利用者がいないため、周りを気にすることなく自由に盛り上がることができるというメリットがあります。

飲みながら談笑していると、つい声が大きくなってしまうことがありますが、貸切の場合は周りの席を気にする必要がないので安心です。また貸切の場合は、お酒や料理で通常のメニューにないものを依頼できることもあります。

ただし、利用する人数が多く時間制限があるため、コース料理で進行する宴会よりもより綿密に料理やドリンク、コース料理などの打ち合わせをしておく必要があります。

時間や料理、座席の配置、宴会の進行内容や料理の提供速度など、貸切の宴会について幹事が店側と事前にしっかり段取りを組んでおくと、当日の宴会がスムーズに進行しやすいでしょう。

 

宴会で居酒屋を貸切るときの注意点

居酒屋を貸切で利用する場合は、事前にさまざまなことを確認しておく必要があります。また、参加者の好みに合う店かどうかも忘れずに調べておきましょう。

参加者の性別や年齢、特徴などによって気に入る店が異なるので、事前に好みをリサーチしておけば宴会を開催する店舗を決めやすくなります。参加者の気に入るお店を選べば、宴会の満足度もアップするでしょう。他にも次のようなことを調べておくと安心です。

 

■居酒屋の立地と貸切の条件を確認する

特に何人の宴会からお店を貸切にすることができるのかが一番重要なポイントです。宴会の参加者の数によって、貸切で宴会を開催できるかどうかが決まるのでしっかり確認しておきましょう。

また、収容可能ギリギリの人数で開催すると参加者が窮屈に感じてしまいますし、逆に人数が少ない場合は空きスペースが目立って落ち着きません。人数が少ないときは、貸切可能人数に達していない恐れもあるため、何人から貸切ができるのかなども確認しておきましょう。

その他、貸切の場合にはお店側の事情もあり、時間制限が設けられていることがほとんどです。何時間まで貸切ができるのか、宴会に十分な時間が借りられるのかを事前に確認しておくのも忘れないようにしましょう。

居酒屋の立地面では、会社の近くで開催すれば、参加者も無理なく出席しやすいはずです。駅の近くや二次会のお店が近くにある場所もアクセスが便利なのでおすすめです。

 

■居酒屋のメニューを確認する

和食や洋食など、宴会の参加者の好みに応じたジャンルの料理を食べることができるのも重要なポイントです。

コース料理の品数、料理のジャンルの幅広さ、旬の食材や新鮮な食材を使用しているといったこだわりポイントがあるかなど、満足できる内容になっているかどうかをチェックしておきましょう。

また、飲み放題を付けない場合は、参加者がアルコールを飲む量によって支払金額は大きく変わります。基本的に会費制となる宴会では、追加料金の心配がなく安心してお酒が飲めるように飲み放題を選ぶようにしましょう。

飲めない方や女性が参加する場合はソフトドリンクやノンアルコールドリンクが充実しているかどうかも確認しておきたいポイントです。

 

■料金の相場を確認する

料理やドリンクなどが充実していても、料金が高額になると出席者の負担が大きくなります。

できるだけコストパフォーマンスを考えつつ、相場を大きく外れない料金設定のお店を選ぶようにしましょう。また、貸切のときには貸切料金が別途かかるお店もあるので、忘れずに確認しておきましょう。

 

貸切が難しいなら個室利用がおすすめ

宴会の参加人数がある程度決まったら、その人数で貸切ができる居酒屋を探します。しかし、宴会の人数がそれほど多くない場合は、貸切にできない、または貸切にできても広すぎるという場合があります。

希望に合うお店を見つけても、条件が合わず居酒屋を貸切ることができない場合は、個室を借りて専用スペースで自由度の高い宴会をすることも検討してみてください。

他の席と仕切られている個室であれば、宴会で盛り上がったりゲームを開催したりなど貸切った場合と同じように利用することができます。大きいお店は個室利用できるスペースがあることが多いため、貸切だけに限定しない方がお店を探しやすいでしょう。

 

貸切で宴会をするなら海鮮水産に行こう!

海鮮水産にも、貸切対応や個室対応をしている店舗があります。新鮮な旬の魚介類が食べられるこだわりの料理は品数豊富でバリエーションも豊かです。

コース料理は「さかなやコース 2800円(税込)/飲み放題付4000円(税込)」が料理8品目120分制とリーズナブルですが、より海鮮を楽しみたいという方が多いのであれば、品数を増やした「大漁コース 3300円(税込)」、新鮮な刺身と多彩な料理が楽しめる「漁火コース 3800円(税込)」、素材にこだわった贅沢な魚介づくしの「豪海コース 4800円(税込)」など予算や内容に合わせて選んでいただけます。

また、料理等の変更も対応可能ですので、まずは気軽にお問い合わせください。

カテゴリー別に見る

最新記事

NEW イベント
【11/15(金)より】幹事様必見、忘年会コース予約開始!お得な早得情報も!
NEW キャンペーン
【11/15(金)より】幹事様必見、忘年会コース予約開始!お得な早得情報も!