新着情報

2019 07.04
コラム

【魚鮮水産】飲み会の名前や種類をご紹介!みんなで楽しむ宴会は魚鮮水産で

大学のサークルやゼミに入ったり、会社で働き始めたりすると、いろいろな飲み会に呼ばれることもあるでしょう。

周囲の人々と交流を深めるのであれば、飲み会はとても貴重な機会です。飲み会の種類を覚えておくと、自分が幹事を任せられる際もスムーズに段取りができるでしょう。この記事では、飲み会の種類を詳しく紹介していきます。

 

季節や特定のタイミングで行う飲み会・宴会いろいろ

新年会や花見など、特定の時期に行われる飲み会の種類をご紹介します。

 

■新年会・忘年会

日本では、公私問わず、時期になると頻繁に行われる飲み会として「新年会」と「忘年会」が有名です。年のはじめに行うのが新年会であり、年末に行うのが忘年会です。

後述しますが、これらの飲み会は、「楽しい」以上の意味があるので大切にしたいものです。もしも誘われたときは、特別な理由がない限り断らないようにするのが無難です。また、幹事を任されたとしたら安易なお店選びをしないようにしましょう。

なぜ新年会や忘年会が重要なのかというと、「組織の結束を高める」という目的があるからです。組織全体で新しい年を迎え、これから1年がんばっていこうという思いを共有するために、新年会は効果的です。

また、忘年会は1年の疲れをいたわりあう場所として機能します。ふだんはきびしい先輩や上司も、新年会や忘年会のときは素顔を見せてくれるかもしれません。新年会や忘年会の内容は、1年のモチベーションにもかかわります。

だからこそ、適当なプログラムで簡単に済ませないほうがよいのです。料理の質から店の雰囲気まで、誰もが満足できる会場を選びましょう。

 

■花見

「花見」も日本社会で大切にされてきた飲み会です。毎年4月初旬、桜が満開になるころを狙って野外でお酒や料理を楽しみます。通常は友人や家族などで行うことが多いようですが、会社によっては社内行事のひとつにしている場合もあります。

飲み会をわざわざ行事に組み入れているのは、花見が決算の時期と重なっていることも大きいでしょう。加えて、4月は日本社会においてスタートの季節です。新年度を充実したものにするための決起集会としても、花見は愛されています。

そのほか、大学や専門学校の新入生歓迎会でも花見はとても人気があります。

 

■納涼会

真夏に行われる飲み会は「納涼会」と呼ばれることがあります。暑くてやる気が下がりがちな季節に、ビールなどの冷たいお酒でさっぱりしようという意味が込められています。

バーベキューなどの大がかりな行事になることも多く、会社や大学、専門学校などにおける楽しみなイベントのひとつです。

 

特別なイベントの際に行う飲み会・宴会って?

次に、歓迎会など、何か特別なイベントやちょっとした集まりの際によく行われる飲み会の種類をご紹介します。

 

■懇親会

会社や大学、サークル活動などにおいて、日常的に行われている飲み会が「懇親会」です。特に行うべきタイミングがあるわけではなく、組織内の交流を円滑化したいときに開催されます。

ふだんなかなか言い出せない悩みや要望を、上司や仲間に相談するチャンスとしても重宝されています。

 

■打ち上げ

組織の一体感をあおるには「打ち上げ」も欠かせません。大きなプロジェクトが無事終わったときなどに、努力をねぎらうために行われる宴会です。

会社から打ち上げの費用が出ることもあり、いつもの飲み会よりややランクの高い会場で行われるケースも少なくありません。組織のモチベーションアップとしては、とても重要なイベントです。

 

■歓迎会・送別会

組織内の異動などがあったときに、挨拶をかねて開催される飲み会です。「歓迎会」では新しく入ってきた人材を受け入れ、共にがんばっていこうという気持ちを共有します。

一方、「送別会」では今まで一緒に働いてきた仲間を送り出します。気持ちよく組織に迎え、そして送り出すために肝心な飲み会といえるでしょう。

 

魚鮮水産ならどんな種類の飲み会・宴会もおまかせ!

「魚鮮水産」は、さまざまなタイプの飲み会・宴会に対応できる居酒屋です。

旬の魚介類を中心とした、老若男女に好まれるメニューを取り揃えているので、多くの人が集まる飲み会にはぴったりです。

特に、季節の幸がつまった定番メニューの「本日の鮮魚入り刺身3種盛り」は、お酒のすすむこだわりの鮮度が魅力。そのほかにも「茹でズワイガニ」や「まぐろ三昧にぎり寿司」といった贅沢メニューも、手頃な値段でいただけます。

調理方法の豊富さも、魚鮮水産の特徴のひとつでしょう。まぐろをとってみても刺身、揚げ物、寿司、サラダと、いろいろなバリエーションを楽しめます。素材のよさを引き出しつつ、幅広い年齢、性別の参加者がいても、抵抗なく受け入れられる料理が揃っています。

宴会メニューは刺身盛りのほか、焼き物や揚げ物も含まれたコースになっています。それでいて値段はお得に抑えられているところが魅力的。ドリンクメニューも充実していて、ビールや焼酎といった定番ドリンクのほか、フルーツやお茶を中心にしたサワーも人気です。

季節やイベントに合わせて行う飲み会では、参加者全員がストレスなくいられることが絶対条件です。世代・性別を問わず愛されるメニューがたくさんあり、価格・味にも大満足できる魚鮮水産は、宴会の会場に選んで間違いのない居酒屋だといえるでしょう。

 

※一部対象外の店舗がございます。詳しくは店舗へお問い合わせくださいませ。

カテゴリー別に見る

最新記事

NEW コラム
【魚鮮水産】仕事終わりの一杯!一人飲みをたのしめる魚鮮水産
キャンペーン
【魚鮮水産】居酒屋で楽しめるサワーの種類って?